にちなん旬情報

よりみちにちなん

  • facebookfacebook
  • twittertwitter
  • instagraminstagram
  1. sidebar

  • facebook
  • twitter
  • instagram

NICHINAN ART MUSEUM

日南町の美を学ぶ

画像作品「朝焼けの朱富士」田崎廣助(油彩画)

日南町美術館は、日南町出身でサクラクレパスの創始者でもある「佐武林蔵氏」が収集した梅原龍三郎、川合玉堂、林武、藤島武二といった近代芸術家たちの絵画や彫刻、同じく日南町出身でフランスで活躍された画家「足羽俊夫氏」の洋画、版画、デッサンなどを所蔵、展示しています。
また、「大人のためのクレパス画教室」をはじめ、子どもを対象にしたワークショップなども開いており、地域に親しまれる憩いと文化芸術の拠点となっています。

現在、特別展「クレパスの生みの親 佐武林蔵と近代巨匠の画家たち」を開催中!(平成30年4月20日(金)~平成30年6月3日(日))

日南町美術館

にちなんちょうびじゅつかん

689-5212
鳥取県日野郡日南町霞785

0859-77-1113

【営業時間】8:30~17:00(入館は16:30まで)

【駐車場】あり

【HP】http://culture.town.nichinan.tottori.jp/bijyutukan/bijyutukan.top.html.htm

  • facebook

こちらもCHECKにちなん に ちなんだ文化

一覧はこちら

もっとよりみち

トップへ